バナナ先生のgdgdな英語教室第一枠「Reacting in English」

どうも、ツイッターでお約束したブログ更新です★

Schermafbeelding 2015-08-26 om 18.06.12(This is a Pikachu I drew. It’s like a masterpiece, right?)

まず、お礼したいと思います。生放送に来てくれた方々ほんまにありがとうございました。皆々様の真面目な質問や答えのおかげでこのトライアルは思ったよりうまくいけました。感謝します!!

で は、放送で語ったことについてブログ記事も書くと約束しましたね。短時間で情報が沢山あったら全部を覚えるのがやはり無理ですから。生放送では英語の表現 などを紹介するだけだと思います。そして、ブログでは覚えやすくするために放送で語ったことをまた記します。そうやって、皆々様はいつでもここに来てレ ビュー出来ます。その上に、もっと詳しく知ってほしい方々のためうちは個人的に進める英語勉強サイトのリンクも残したいと思います。

言葉の勉強は毎日することです。言葉はよく使わなかったら忘れるものです。言語能力というのは筋肉のようなものだと思ったほうがいいかもしれません。筋肉を毎日ちょこっとだけ鍛えたら強くなります。

毎日、少なくとも30分くらい英語の勉強に集中してもいいです。うちの生放送その30分に含まれていませんがねw。むしろ、一週間に一日だけ8時間勉強したらあかん。意味がないです。それより、毎日30分だけ1000%集中したらいいと思います。

「アンバみたいなあかんやつが英語をここまで喋れるれるなら俺も絶対に出来る」と思ったらよろしい!w

バナナ先生のgdgdな英語教室第一枠「Reacting in English」

英語でよく反応することについて語りましたね。

始まる前には注意したいと思います
「これはあくまでスラングやネット用の言葉の勉強になりますから。授業や仕事場では使ったらあかんでw。」

外国人の友達がいる人や外国人の話してる勢いに触れた事がある人いますかね。
皆々様はツイッターなどをよく使ったら少なくとも一回くらい外国人が書いたリアクションを見たことがあるはずでしょう。外国人というても、種類が多すぎて今回は特にネットの文化に興味深い外国人の話になります。特にアメリカ人やカナダ人です。

一番しっかり覚えたほうがいいポイントは。

外国人はリアクションがでかいということです。
つまり、外国人は大げさが好きっちゅうことやねんw。
アンバはもう何年ネットをやっているやろ。もう6年くらいかな?
あまりにも長くて初めてアメリ カ人と英語で喋った時はもうよう覚えないけど。
今まで一番頭に残ってるショックはおそらくアメリカ人やカナダ人のリアクションの勢いです。

リアクションがめっさでっかいです

嬉しい時には大きい文字をばあああっと打ったりしますし。
怒ってる時には長い文章でカラフルな言葉で自分の意見を表します。
それに比べて、日本人はリアクション力がちょこっとだけ薄いかもしれません。
「あぁ、なるほどね。」や「そうですか」や「うん、うん」などじゃ足りないわ。
“Oh I see”や”That’s right”だけじゃ会話に興味がなさそうな気がしてまいます。
まぁ、反応は確かに人それぞれですが。外国人はでっかい反応が好きです。
フレンドリーにみえるためや面白い人だと思われるためにでっかい反応します。

Schermafbeelding 2015-08-24 om 16.12.07Let’s go!! (this is a horse by the way)


うちが個人的によく使ったりするリプライ:

以下にはとてもとてもよく使われる英語のスラングです。意味がもう知ってる方々が多いと思いますが。
とりあえず、とてもよく使われますから。紹介します。

  1. 「Oh my God」という反応ですね。Oh My GodかOMGは、特にびっくりする時に使います。「えー?マジで?」や「嘘やろ?」って意味とほぼ一緒です。でも、びっくりする時だけではなくたまにはただ「ほら」聞いて」や言ってることを強調するためにも使います。「OMG, did you hear? Mrs. Suzuki is actually bald?!」
    「なぁなぁ、あれ聞いた?鈴木さんは実ははげらしいで?!」別にびっくりしてないけど。ただ「ほら、聞いたこれ?」って意味で使っています。
  2. びっくりする時にOMGやWTFも使います。WTFかWTHは英語の「なんでやねん」か「なんじゃそれ?!」です。相手がよく分からない行動しとる時には「wtf」っていうけど、相手がおもろいこと言うたらwtfも使います。
    「Hahaha wtf are you doing」
    「おまwww何しとるねん?w」たまには、名前+wtfを書きます。相手がもっと集中するために使います。A 「Tarou Wtf…」
    「太郎くん、おま...マジかよぉ...」Omgも追加したらさらにでかい反応になります。A「Omg did you hear? Mr. Suzuki is actually bald?!」」
    「なぁなぁ、聞いた?鈴木さんは実はハゲだって?!」A「Omg wtf, are you serious?」
    「えぇ?マジかよ?!嘘やろ?」という会話は普通にネットでよく見えます.
  3. 次はGTFOです。GTFOは「出て行け」という意味です。Get the fuck outから来ました。
    これは相手が親しい友達で「お前またか」って意味でよく使います。
    例えば、相手がスケベで下ネタばっかり言うけど。今日はなんと普通の会話が出来ると思ってたのに、
    急にめっさくだらない下ネタを言う。その時には「GTFO」を使います。「もういいからお前、帰れ」と一緒ですね。
  4. 人がよく文章の後ろにつけるのはLmaoやLolやROFLなどみたいな言葉です。これは全部爆笑って意味です。日本人が使ってるの「www」と全く一緒です。人によってLOLかROFLを使いますが。うちは個人的にLmaoを使います。昔はLOLをよく使いましたが。あきて、最近はLmaoになりました。皆々様はお好きな言葉でどうぞ!
  5. そしてそして次は、IdekかIdk。これは「知らんけど」という意味になります。これはもちろんほんまによう分からん時にも使いますが。自分が言ってる意見などをもっと優しくするためにも使います。「I heard she is a real bitch but yeah idk….」
    「よう知らんけど、あの子は実はビッチらしいで!!」「うちは詳しくないけど/よく分からないけど」という感じで強い意見を優しくして自分に責任がないようにします。「うちと関係ないですが。」というのも表します。
  6. そして最後には、Fight me。Fight meというのq、別に「喧嘩してくれ」って意味だけやなくて、「じゃー止めてみろよ」という意味もあります。例えば、誰かがずっと英語でおもろくない Puns(英語のダジャレ)を言ったら、うちは「お前もうやめろやー」というリプを送ったらその人はFight meで答えるかもしれません。「ほう?ならやめさせてみろよ」という意味です。Fite meというわざと正しくなくした英語の書き方もあります。マジで使う人がほとんどいませんが。ほんまにやめるべきことをやり続いたらやめたほうがさすがに いいですねw。半角的にイラっとしてる人にFight meで答えたらまずくなれますよ。まぁまぁ、そこはソーシャルスキルの問題ですねw。空気を読んでください!♡

 

はい、ここまでぇ...日本語でこんな長い文章を書いてバナナ先生もさすがにしんどくなったわぁ。
日本語はあんま上手やないから。何か質問あったらコメントや次の英語勉強枠に来てくれたら聞いてくださいね!
皆々様もここまで読んでくれてお疲れさん!


 

そして、

もっと詳しく知ってほしい人にはこのサイトを進めます。

アンバが尊敬してる英語の教師Luke先生のブログです。Luke先生は日本語がとても上手な人ですから。
このサイトで英語を頑張って勉強したらもっと自然な「今の英語」を使えるようになれると思います。
言葉を勉強したい人にはよく言いますが。一番大事なのは教室で習ってることではなく、教室の外でやってることです。基本はさすがに教科書などを使って覚えますが。それだけではポケモンだとしたらレベル10までもいけないぞ!
ちゃ んとレベルうpしたかったら積極的に色々なサイトで分からない単語や表現を調べたりようつべや色々なオーディオが聞けるサイトで聞く練習もしたほうがいい だと思います。アンバはお笑いがめっさ好きやからお笑い動画で勉強したりしますw。皆々様も興味深いことを英語で調べたほうがいいかもしれません!!有名 人や映画や動物やスポーツやアニメ、なんでもいいですから。頑張ってくださいね!好きなことで勉強したらもう勉強だと思わなくなります!!★

… Anyways, I’m seriously tired…

以上です see you later!!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s